介護サービス事業所

ベルの郷がお届けする3つの介護サービスをご案内いたします。

1F:共有フロア(デイサービス・ショートステイ併設)

カメラマークをクリックすると、お写真をご覧になれます。

ベルの郷 デイサービスセンターのご案内

はじめに

私たちベルの郷スタッフは、運営理念「ベルの郷が奏でる、こころに響くサービスを」をモットーに、お客様が輝ける時間を過ごしていただけることをお約束いたします。
「ベルの郷 デイサービスセンター」では、お客様が心から笑えるサービスを提供できるよう、スタッフ一同笑いの絶えない職場作りに努めています。スタッフがいつも笑顔で仕事ができる環境を創造することで、お客様に常に最上級のケア・サービスをお届けできると考えています。

当施設のリハビリ器具をご紹介します

◎ウォーターベッド(全身マッサージ効果) ◎ドクターメドマー(血流の改善に効果あり)
◎ホットパック(温熱療法) ◎レッグプレス(下肢筋力向上訓練)
◎自転車(下肢屈曲訓練) ◎プーリー(上肢屈曲訓練)

ご到着からお帰りになるまで

9:00 ご自宅に到着後送迎
(送迎サービス)
ベルの郷でケアを行う専門の介護スタッフが送迎をします。送迎車への乗り降りの際も乗車中も、お客様が安心できる環境で送迎を行います。
9:30 ご到着 ベルの郷のご到着後は靴を履き替えることはありません。靴を履き替える動作により転倒する危険性もあるため靴のまま利用できます。
9:45 健康チェック ご到着後健康チェック(体温測定、血圧測定、脈拍測定)を行います。必要であれば、血中酸素濃度測定、血糖値測定も行います。
10:00 入 浴
(入浴サービス)
個別入浴を基本としています。個別入浴の利点を活かして毎日入浴効果のある入浴剤を使用して入浴を楽しんでいただけます。皮膚に疾患のあるお客様は入浴剤を使用しない方法での入浴となります。
11:00 リハビリテーション 来年も同じ現在(いま)であるように。体力が低下し心配されている方もいらっしゃると思います。ベルの郷では、看護師が中心となりお客様が継続してリハビリに参加できる環境をお約束します。
12:00 昼 食
(食事サービス)
お客様の「美味しい」の一声を頂けるような食事をお約束します。
13:00 喫 茶
(喫茶サービス)
ジャズが流れるなかでのティーブレイク。「コーヒー・紅茶・梅こぶ茶・抹茶・カルピス」などなど。季節に応じた喫茶サービスを心掛けております。
14:00 レクリエーション 「お客さまの笑顔をみたいから」毎日を特別な一日と題して様々なイベント、行事を企画しております。
15:00 おやつ 専門の給食業者の皆さまによる、「手作りおやつ」をお召し上がりください。
16:00 ご帰宅 ご帰宅時には、お客様のご様子や一日の出来事を連絡帳に記載しております。次回の利用日と次回の送迎時刻の記載もしておりますのでご確認のほどよろしくお願いします。
  • 当社が利用初日にお渡しするもの
    連絡帳 連絡帳ケース
  • 当日持参いただくもの
    入浴後の着替え 服薬中のお薬 歯ブラシ 必要に応じてオムツ・尿取りパット
    (手荷物も少なく快適にご利用いただけます)
  • デイサービスでご用意させていただくもの
    バスタオル及びタオルはベルの郷にてご用意させていただきます。

ベルの郷での催しや年中行事

鈴(すず)の記念日 毎月20日を特別な一日「鈴(すず)(=ベル)の記念日」と題して、イベントを行います。
誕生日会 それぞれのお客様の誕生日もしくはそれに近い日を設定して、お祝いのイベントを開催します。
イベント・年中行事 季節に応じたイベントを毎月企画しております。
このページのトップへ

ベルの郷 ショートステイのご案内

はじめに

ベルの郷ショートステイでは、ゆったりと落ち着いた空間で、お客様に「わが家」のようなくつろぎのお時間を提供させていただきます。そして常に皆様の心に響く行き届いたサービスと、きめ細かいケアをモットーとして、いつも笑顔でお客様をお迎えしたいと考えています。

当施設の設備をご紹介します

◎居室は全10室、全てお二人部屋です。それぞれのお部屋にトイレ、洗面台、時計、ナースコールを備え、それぞれのお客様にベッド(2モーター)、寝具一式、タンス、テレビ、床頭台、ゴミ箱をご準備いたします。

◎食堂(兼・機能訓練室)では、ゆったりとした空間にテーブルと椅子、テレビ等を配置し、お客様が喫茶やご歓談を愉しみながらのんびりと日中をお過ごしいただけるよう配慮しています。

ご到着〜お帰りになるまでの流れ(午前中にお迎え〜翌日入浴されて午後にお送りの場合)

8:30頃

ご自宅にスタッフのお迎えが到着、ベルの郷まで送迎車両にてお送り

送迎サービス:ベルの郷でケアを行う専門の介護スタッフが送迎いたします。送迎車への乗り降りの際もご乗車の間も、お客様が安心できる環境でご利用いただけます。なお、ベルの郷では靴の履き換えによる転倒の危険性を避けるため、外履きのまま建物内にお入りいただきますが、ご自宅を出発される時点で「施設内を歩くのに適したシューズ」等をお履きの上で送迎車にお乗りくださいますようお願いしております。

9:00頃 ベルの郷に到着、施設内設備・規則等のご説明
9:30頃 バイタルチェック(血圧・脈拍・体温等の測定)
10:00〜

リハビリ体操

リハビリ体操:ベルの郷で独自に考案した体操を、機能訓練室にて他のショートステイご利用中の皆様と一緒に行います。専門的な言語・嚥下リハビリテーションの資格を持つ言語聴覚士の指導による「お口の体操」や「発声訓練」、「嚥下(飲み込み)体操」も織り交ぜながら、楽しく体を動かしていただけます。

12:00〜

昼食

食事サービス:お客様の「美味しい」の一声を頂けるようベルの郷の管理栄養士・調理師が心をこめてお作りしたお食事を、季節に合わせた日替わりメニューでお楽しみいただけます。

14:00〜

レクリエーション

レクリエーション:お客様が時間を忘れて夢中で取り組めるレクリエーション(余暇・娯楽活動)を毎日実施いたします。また、「お客様の笑顔をみたいから」をモットーに毎日を特別な一日ととらえ、季節や記念日に合わせた様々なイベントや行事を企画しています。

15:00〜

おやつ・喫茶

おやつ・喫茶:静かにジャズの流れる優雅な空間で、ベルの郷内厨房ならではの「手作りおやつ」をコーヒーや紅茶などお好みのお飲み物と一緒にお召し上がりいただけます。

16:00〜 健康チェック
17:00〜 夕食
20:00頃 就寝準備
21:00頃 消灯・就寝

翌日

6:30頃 起床
7:00〜 朝食
9:00〜 バイタルチェック(血圧・脈拍・体温等の測定)
9:30頃
〜11:00頃

この間に入浴

入浴サービス:基本的にお一人用の浴槽を使用した個別でのご入浴となります。個別入浴の利点を活かして、有効成分を含んだ薬用入浴剤を日替わりで投入し、心地よいご入浴を楽しんでいただけます。もちろんスタッフによる入浴介助ケアも実施いたします。なお、皮膚に疾患のあるお客様は入浴剤を使用しない方法でのご入浴になります。

12:00〜 昼食
14:00〜 レクリエーション
15:00〜 おやつ・喫茶
16:00頃

送迎車両にてスタッフがご自宅へお送り

送迎サービス:ベルの郷でケアを行う専門の介護スタッフが送迎いたします。送迎車への乗り降りの際もご乗車の間も、お客様が安心できる環境でご利用いただけます。なお、ベルの郷では靴の履き換えによる転倒の危険性を避けるため、外履きのまま建物内にお入りいただきますが、ご自宅を出発される時点で「施設内を歩くのに適したシューズ」等をお履きの上で送迎車にお乗りくださいますようお願いしております。

16:30頃

ご自宅へ到着、利用中の様子についてご家族に説明

ご家族への説明:ショートステイご利用中のお客様のご様子や体調の変化等について、当社規定の書面に示すとともに、ご家族様にわかりやすくご説明させていただきます。また次のご利用を計画していただける際のご参考になれば幸いです。

お客様でご準備いただくもの

  • 宿泊日数に応じて
    段着の替え(上下)、下着、靴下、パジャマ(上下)、必要な方はオムツ・リハビリパンツ・尿取りパット等
  • 利用中に1セット
    洗面道具(洗顔石鹸・化粧水・ローション等)、歯磨きセット(歯ブラシ・歯磨き粉・うがい用コップ等)、義歯および義歯洗浄セット、男性はひげそり
  • お客様に応じて
    お薬(日数分)、お薬手帳、メガネ・補聴器・ラジオ・クッション・食事用エプロン等の日常愛用されているもの、お持ち込みのおやつ・飲み物等(腐りやすいものはご遠慮ください)

※お客様ご本人の現金に関しましては基本的にお預かりできかねますので、金銭の自己管理が難しいお客様についてはお持ち込みをご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

ご利用料金のお支払方法について

ベルの郷 ショートステイのご利用料につきましては、基本的に銀行口座引き落としでのお支払いをお願いしております。詳しくは、実際にご利用される前に担当スタッフがご説明いたします。

ご利用にあたっての注意事項

  • ベルの郷 ショートステイでは、必要に応じて週に1日、医師による診察を受けることが可能です。常駐の医師は配置されておりませんことを予めご承知おきください。
  • 看護師の配置は日中のみとしております。夜間は介護職員が常駐し、対応させていただきます。
  • 他のお客様への暴力行為や夜間の放声、帰宅願望や徘徊による離室(ベルの郷敷地外への無断外出)等、著しく公序良俗に反する行為がみられ、かつ抑制の困難な方の受け入れはお断りさせていただきます。
  • ベルの郷 ショートステイで提供可能な医療行為は在宅でのものと同等レベル、またはそれ以下となります。胃瘻や点滴等の医療的管理を必要とするお客様のご利用はお断りさせていただく場合がございますので、まずは担当ケアマネージャーを通じて当社スタッフまでご相談ください。
このページのトップへ

ベルの郷 ヘルパーステーションのご案内

はじめに

私たちは、お客様の心のよりどころとなれるような介護サービスをお届けしたいと考えています。介護予防の方から重度の介護を必要とするお客様まで、専門のスタッフが心のこもったケアをさせていただきます。そして私たちを含め、ベルの郷に関わる全ての方が「明るく、穏やかな」日々が過ごせるよう、お客さまに寄り添って毎日の生活のお手伝いをさせていただきます。

ベルの郷 ヘルパーステーションスタッフの心得

ベルの郷ヘルパーステーションの訪問介護員(ヘルパー)は、全員が介護に関する資格(介護福祉士、ホームヘルパー2級以上)を持った介護の専門家です。ご利用のお客様お一人お一人の声に耳を傾け、その方の生活スタイルに合わせた「オーダーメイド」の訪問介護サービスを実践致します。また、サービス提供時には、毎回必ず洗いたての清潔な靴下を履き、いつもフレッシュな気持ちでご自宅に上がらせていただきます。

訪問介護の内容

【身体介護】 ヘルパーができること ヘルパーができない
(してはいけない)こと
排泄介助 トイレ等での排泄介助
おむつ交換
摘便・浣腸
膀胱洗浄
人工肛門等の取り扱い
排尿カテーテルの取り扱い
入浴介助 入浴、シャワー浴の介助
手浴、足浴、身体清拭
-
外出介助
(公共交通機関・
車イス・徒歩等
による)
通院介助
買い物同行
ご近所の散歩
通院時の院内介助
ヘルパーが運転する車を使った外出
移動介助 体位変換
室内移動の介助
車イス等への移乗介助
-
食事介助 食事摂取の為の介助 胃瘻チューブ、カテーテル等の管理
経管栄養の注入
その他 洗面、歯磨き、整髪の介助
爪切り
更衣介助
服薬確認、服薬する為の準備
散髪、髭剃り
巻き爪等、変形した爪の処置
褥創(床ずれ)の処置
軟膏等の塗布
座薬の挿入
医療行為に類似するサービス
服薬確認以外の薬に関する管理
入院中、入退院時の付き添い
リハビリ、マッサージ
【生活援助】 ヘルパーができること ヘルパーができない
(してはいけない)こと
調理 一般的な家庭料理
お食事の配膳
お食事の後片付け、食器洗浄
お客様本人以外の分の調理
手の込んだ調理
治療食等の調理
正月や節句等の特別な季節料理
掃除 お客様本人が日常的に使用している場所の掃除(居室・寝室・台所・風呂場・洗面所・トイレ・廊下・玄関等) お客様本人以外が使用する場所の掃除
普段使わない場所の掃除
大掃除、大きな家具等の移動、模様替え
庭掃除、草取り、植木や草花の手入れ
自家用車の洗車、清掃
洗濯 家庭用洗濯機で洗える日常的な物の洗濯(普段着・パジャマ・下着・シーツ・タオル等) お客様本人以外のものの洗濯
家庭用洗濯機で洗えないものの洗濯
寝具の整頓 布団の上げ下ろし
布団干し
シーツ交換
お客様本人以外の方の寝具の取り扱い
買い物 食品の買い物の代行
生活必需品の買い物の代行
お客様本人以外の方が使用する品の買い物 お歳暮等の贈答品の取り扱い
その他 代筆(公的な署名等は除く)・代読
お客様本人が服用する薬の受取
お客様本人の手紙等の投函
屋外内の大工仕事
ペットのお世話
金銭及び財産の管理
来客の対応
年賀状等の季節状や案内状書き
公共機関や公文書等への代理人行為

このページのトップへ